【BURTON】GENESIS(ジェネシス)の評価レビュー!最高レベルの乗り心地!

BURTONからは様々なビンディングがリリースされていますが、そのなかでも最高レベルの乗り心地としてリリースされているのが「GENESIS(ジェネシス)」です。

高価格ではあるものの、BURTON自身が “最高レベルのサスペンション(乗り心地)” というだけあって気になっている方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、GENESISはホールド感とクッション性が優れており、他のビンディングと比較すると疲れにくいと感じます。さらにバランスの取れたオールラウンドモデルになっており、様々なスタイルで遊べることができます。

本記事では、スノーボード歴13年の筆者が監修のもと、GENESISについての評価を解説します。

筆者すのらん

この記事を読めば、BURTON GENESISの評価や、どんな人に向いているのかを理解できます。ぜひビンディング選びの参考にしてください。

記事の内容

BURTON GENESIS(ジェネシス)の評価レビュー

【BURTON GENESIS(ジェネシス)の評価】フレックス:10段階中6、おすすめスタイル:フリースタイル、カービング、グラトリ
ウェイト (重さ)
軽め 1234678910 重め
フレックス (硬さ)
SOFT 1234678910 HARD  
サイズ展開 (cm)
S (24.0~26.0)、M (26.0~29.0)、L (28.0~)
取付可能なビスホール
2×4、4×4、CHANNEL (※Re:Flexの場合)
メーカー希望小売価格
¥66,000- (税込)
対象者
中級者~上級者
ブランド名
BURTON

ハイパフォーマンスを再定義する、最高レベルのサスペンションと究極の快適性。

メンズ Burton ジェネシス スノーボードバインディングは、快適さ、強度、パワーを求めるBurtonチームライダーのニーズに応えて作られました。やや柔らかめのフレックスと高度な人間工学に基づいたを採用。卓越したクッション性を備え、ストラップとハイバックがブーツをこの上なく快適に包み込みます

引用:BURTON

GENESISは、BURTONからリリースされているビンディングのなかでも高価格帯となっており、BURTONのテクノロジーが詰め込まれたハイエンドモデルです。

フレックスはミディアム~やや硬めとなっており、程よい硬さになっています。バランスの取れたスペックをしているため、フリーランをはじめとしてオールラウンドに使えるモデルです。

特徴的なのは、ハイバックが二重構造になっており、内側に「ハンモック」と呼ばれるクッションが組み込まれていること。これにより、ホールド感が抜群なうえに足への衝撃が吸収され、1日中すべっても疲れにくい!

そのため、どのビンディングにするか迷ったら「とりあえずジェネシスにしておけばOK!」といっても過言ではないでしょう。

BURTONのビンディングには「EST」「Re:Flex」の2種類があるため、必ず違いを理解しておきましょう。基本的には、BURTON以外のスノーボード板に装着する場合は「Re:Flex」を選ぶようにしましょう!

・EST:CHANNEL仕様のスノーボード板のみ装着可
・Re:Flex:他メーカーのスノーボード板にも装着可

BURTON GENESISの適性スタイル

フリーラン
カービング
グラトリ
パーク
パウダー
キッカー

上記のとおり、GENESISはフリーランをはじめとして様々なスタイルに適しており、これ1つで幅広いスタイルで遊ぶことができます。

BURTON GENESISがおすすめな人

  • 足が疲れにくいビンディングが欲しい
  • 高品質・高性能なビンディングが欲しい
  • 1つのビンディングでオールラウンドに遊びたい

このような考えの方に、GENESISはおすすめです!

定価で6万円台と高価格帯ですが、これ1つ持っておけば幅広いスタイルで遊べるうえ、長く使うことができるでしょう。ぜひ候補の1つにしてみてはいかがでしょうか。

¥46,200 (2024/03/07 22:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

ちなみに、22-23年モデルなどの型落ちであれば、10,000円以上お得に買えることもあります!

GENESISが気になるようであれば、まずは楽天市場などで自分に合うサイズが残っているかチェックしてみると良いでしょう。

\ 在庫限り!定価から20%OFF /

BURTON GENESISを使用しているユーザーの評判や口コミ

筆者の評価のみでは不安だと思いますので、他の方の口コミもまとめておきました。

もうちょっと他の方のレビューも見たいという方は、購入前に参考にしてみるとよいでしょう。

BURTON GENESISの型落ちモデルについて

GENESISは定価で「66,000円(税込)」と、ビンディングとしてはかなり高価な方です。そのため、できるだけ安く手に入れたい方が多いのではないでしょうか。

そんなときは、「22-23モデル」などの型落ちモデルを狙うのがおすすめ!

2023年9月現在、まだ昨シーズンの在庫が残っているようなのでぜひチェックしてみましょう。最新モデルよりも1万円以上お得に購入できることもあります。

\ 在庫限り!定価から20%OFF /

まとめ

BURTON GENESISは高価格ではありますが、その価格に見合った性能を兼ね備えています。

オールラウンドに使えるように設計されており、フリーランやカービングをはじめてとして、様々なスタイルで遊ぶことができます。

GENESISが気になっている方は、ぜひ検討の1つにしてみてくださいね!

▼この記事を読んだ方には、以下の記事もおすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事の内容