スノボ道具はレンタルと購入どっちがお得?それぞれのメリットも比較!

「スノボ道具をレンタルするか購入するか悩んでいる」
「何回スノボに行ったら購入した方がお得?」

このような疑問にお答えします。

何回かスノボに行くと、レンタル費用が高くなってしまい購入を検討する方も多いと思います。その場合に悩むのが、レンタルと購入どっちがお得なのか問題です。

この記事では、レンタルと購入のそれぞれのメリット・デメリットを比較したうえで、どちらがお得かの判断基準を解説しています。レンタルするか購入するかを悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

記事の内容

スノボ道具をレンタルした場合のメリット・デメリット

スノボ道具をレンタルした場合のメリット・デメリットは以下のとおりです。

スノボ道具をレンタルした場合のメリット

  • 荷物が少なくて済む
  • スノボに行く回数が少ない場合はお得
  • スノボ用品を保管する必要がない
  • ウェアのクリーニング代が不要
  • スノーボード板のメンテナンスが不要
  • レンタルショップに並ぶ必要がない

スノボ道具をレンタルした場合のデメリット

  • 自分の気に入るデザインのウェアが無い場合がある
  • 古いウェアだと水が滲み込んでくることが多い
  • 自分のサイズに合うウェアが無い場合がある
  • 板やビンディング・ブーツが毎回異なるため上達が遅くなる
  • スノボに行く回数が多いと割高になってくる
  • 混雑しているとレンタルショップにかなり並ぶことがある

スノボ道具を購入した場合のメリット・デメリット

スノボ道具を購入した場合のメリット・デメリットは以下のとおりです。

スノボ道具を購入した場合のメリット

  • 毎回、同じスノーボードを使えるため上達が圧倒的に早い
  • 自分の気に入ったデザイン・サイズのウェアが着られる

スノボ道具を購入した場合のデメリット

  • 初期費用が大きくかかる(合計で5万円~)
  • クルマ移動じゃないと荷物が多くて大変
  • スノーボード板などのメンテナンスが必要

レンタルと購入した場合の費用比較

ここでは、レンタルと購入の費用を比較表にまとめてみました。スノボに行く回数によって、どこで購入した方が安くなるかわかるようにしていますので、参考にしてみると良いでしょう。

※金額は筆者の経験則によるものであるため、あくまで参考の数値としてください。

スノボウェアの場合:レンタルと購入の費用比較

スノボウェアのレンタル料金の相場はおよそ4,000円であることが多いです。それに対して、購入した場合はおよそ15,000円を想定しておくと良いでしょう。(※格安ブランドを購入した場合)

スクロールできます
レンタル費用購入費用差額
1日目4,000円15,000円-11,000円
2日目8,000円15,000円-7,000円
3日目12,000円15,000円-3,000円
4日目16,000円15,000円+1,000円

スノボウェアは、4回以上スノボに行く予定があれば購入した方がお得になってきそうですね!

スノボウェアのおすすめ格安ブランドなら!

スノボウェアの格安ブランドが気になる方には、「PONTAPES」と「HIMASS MANIA」という2つのブランドがおすすめです。どちらも実店舗を持っておらず、オンラインショップのみ展開することで低コストを実現しています。まずはデザインなどをチェックしてみると良いでしょう。

PONTAPES

¥7,990 (2024/04/13 15:44時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
¥8,990 (2024/04/11 20:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

HIMASS MANIA

¥3,970 (2024/04/17 21:31時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
¥3,970 (2024/04/11 20:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

スノーボードセットの場合:レンタルと購入の費用比較

スノーボードセット(板・ビンディング・ブーツ)のレンタル料金の相場はおよそ4,500円であることが多いです。それに対して、購入した場合はおよそ30,000円~を想定しておくと良いでしょう。(※初心者向けのエントリーモデルを購入した場合)

スクロールできます
レンタル費用購入費用差額
1日目4,500円30,000円-25,500円
2日目9,000円30,000円-21,000円
3日目13,500円30,000円-16,500円
4日目18,000円30,000円-12,000円
5日目22,500円30,000円-7,500円
6日目27,000円30,000円-3,000円
7日目31,500円30,000円+1,500円

スノーボードセットは、7回以上スノボに行く予定があれば購入した方がお得になってきそうですね!

【購入が必須!】レンタルできないスノボ道具

さいごにレンタルできないスノボ道具を解説します。レンタルできない = 購入する必要があるのでご自身で用意して行くようにしましょう!

  • グローブ(手袋)
  • ゴーグル
  • ビーニー(ニット帽)
  • パスケース
  • ウェアの下に着るインナー
  • ネックウォーマー

まとめ

スノボ道具は、レンタルと購入がどちらが良いかは一概には言えません。まずはメリット・デメリットを比較したうえで、自分はどちらに合っているか考えてみると良いでしょう。

購入を検討しているのであれば、スノボに行く回数が多いほど購入した方がお得になってきます。

この記事が参考になれば幸いです。

▼この記事を読んだ方には、以下の記事もおすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事の内容