スノボのブーツが臭い!?脱臭には「炭八ミニ」がオススメ!

  • スノボのブーツが臭い!
  • ブーツが臭くなったときの脱臭方法を知りたい!

スノボのブーツって、ときどき異常に臭くなってしまいますよね。

とくに春シーズンのシャバ雪でブーツが濡れてしまったとき。足が蒸れてしまうのでかなり臭くなるときがあります…。

この記事では、そんなスノボのブーツが臭くなったときの対策をご紹介します。

結論からいうと、「炭八ミニ」という靴用の除湿剤がとてもオススメです。

1年間、使ってみた感想をレビューしてきますね!

この記事の執筆者
  • スノーボード歴:12年
  • 年間滑走数:30回以上
  • 得意なスタイル:グラトリ
すのらん
です!
記事の内容

スノボのブーツの脱臭に「炭八ミニ」を使用したレビュー

スノーボードブーツと炭八ミニ
右の紺色のものが「炭八ミニ」

僕が使っているものは、「炭八ミニ(紺)1セット2本」です。

¥1,373 (2022/09/24 12:12時点 | 楽天市場調べ)

1年間、使ってみて感じたメリットをレビューしていきます。

使用後、数日間で本当に臭いが取れた!

炭八ミニ2本セット
僕が使っている「炭八ミニ」の2本セット

500mlのペットボトルくらいの大きさですが、これをブーツに入れておくだけで本当に臭いが取れました!

とくに臭くてツラかったのが、春シーズンで暑かったときに蒸れてしまったとき。まるで、”ブーツの中に納豆が入っているかのような臭い(笑)”も、炭八ミニをブーツに入れておいたら「数日」のうちに不思議と収まっていました。

ファブリーズを何回やっても取れなかった臭い…。
臭いが取れたとき感動しました!

お手入れが超簡単

炭八ミニを使うときは、お手入れは超簡単です。ブーツのインナーを取り出して、ブーツとインナーのそれぞれに炭八ミニを入れるだけ。

スノーボードブーツに入れた炭八ミニ

臭いが強く残ってしまったときはインナーだけでなく、ブーツ自体も臭っています。より脱臭効果を高めるなら、ブーツとインナーを分けて、それぞれに入れると良かったです!

ブーツ1足で炭八ミニを2本使うので、 「炭八ミニ(紺)1セット2本」 を2セット(合計で4本)あると良いですね。

湿気が残ったままだと更に臭くなってしまうので、ブーツとインナーを分けて乾燥させるのは基本ですよ!

繰り返し使えるのでコスパもGood!

炭八ミニは天日干しすることで、半永久的に使うことができます!(1ヶ月に一度の天日干しがオススメ

袋に入れた炭八ミニ

炭八ミニが梱包されている袋には小さな通気口が空いており、この袋を使って干すことも可能です。

除湿・脱臭効果は、1年経った今でもしっかりキープしています!

オフシーズン時の長期保管にも適している

保管されているスノーボードブーツ

炭八ミニは、オフシーズン時のブーツの保管時にも最適です。押し入れやクローゼットに入れていると、どうしても湿気が気になりますが、これも炭八ミニがあれば解決ですね。

特にブーツの場合は、臭いが少し残っていると押し入れ自体が臭くならないか心配ですが、炭八ミニがあると心強いです。

押し入れも臭くなることなく、オフシーズンに使えました!

まとめ

  1. 使用後、数日間で本当に臭いが取れた!
  2. オフシーズン時の長期保管にも適している
  3. お手入れが超簡単
  4. 繰り返し使えるのでコスパもGood!

スノーボードのブーツの脱臭には、炭八ミニが僕のオススメしたいNo.1です。脱臭だけではなく、ブーツの除湿にも使えるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ブーツを臭くさせることなく、スノーボードライフを楽しみましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事の内容